中国語オリジナル教材

MENU

ゼロから中国語検定3級レベルへ

ゼロから中国語検定3級レベルに上げることが目的の講座です。

 

中国語検定3級レベルとは
・大学の第二外国語2年終了レベル
・中国語単語1000~2000語レベル
・海外旅行で好きなものを注文できるレベル
・ネイティブの友達と楽しく会話できるレベル
・中国語字幕の映画がなんとなくわかるレベル

 

スマホ

 

スマホで学ぶことができます。

 

今では中国語を話すようになりましたが、ゼロから始めた頃の自分に向けこんな教材があったらいいなと感じたものを具体化し教材をつくりました。

 

マルこんな人におすすめ

 

おすすめ

 

ゼロから中国語を勉強する人

具体的に何を勉強したらいいかわかります。

 

独学している人

受講している期間はメルマガが届きます。寂しくありません。勉強法に関する質問もどうぞ。

 

やる気が続かない人

並走して勉強の手伝いをメルマガでします。

 

中国語教室に何年も通っている人

加速して上達できるので授業料が短縮され節約できます。教室は勉強したことのアウトプットとして活用するとさらに加速します。

 

田舎で中国語教室が近くに無い人

インターネットを使った勉強なので住んでいる地域は関係ありません。

 

留学準備中の人

留学前に勉強してスムーズに留学生活がスタートします。

 

何年勉強しても上達しない人

正しい勉強法を提示します。

 

バツこんな人におすすめしません

 

ストップ

 

中国語検定2級レベル以上の人

中国語検定2級レベル以上の人は別の勉強法で勉強してください。もうすでに知っている内容です。

 

マル中国語勉強の攻略法が詰まっています!

 

書類

 

ネイティブは日本人が中国語の何がわからないのかよくわかりません。日本人が日本語の文法をよくわからないように。

 

日本人が30代からゼロから中国語の勉強をして上達した方法です。詳しくはメインサイトを読んでみてください。この勉強法に共感した人が学んでいます。日本人だからこそ伝えることができる中国語勉強の攻略法です。

中国語オリジナル教材

本屋にはないオリジナル教材です。公式サイトの中国語の勉強の方法が気に入った人におすすめです。

 

noteというシステムをつかっています。

 

noteの教材の中にはメルマガ配信システムも活用しています。まずは無料メルマガの重要500単語で配信に不備がないかお試しください。

 

各noteを束ねているものをマガジンといいます。マガジンを購入するとその中にあるnoteは読み放題になります。

 

中国語マガジン

 

以下単品のnoteです。

中国語オリジナル教材ランキング

価格はあれこれ考えましたが中国語を早く身につけて欲しいと思いすべて1000円にしています。やる気があれば中国語教室に行くより格安に学べます。

 

1位 2位

中国語文法

 

基礎文法はこれでOK
このテキストは本当におすすめです。なのでそのサブ教材としてこのオリジナル教材をつくりました。まずはここから始めることをおすすめします。

中国語1600単語

 

継続とプレッシャーで単語を記憶
本屋で中国語単語の本を買っても覚えることができなかった人におすすめです。朝テスト方式で覚えていきます。適度な緊張感が記憶力を高めます。

3位 簡体字・繁体字

中国語ピンイン

 

脳内ピンインをつくる
3週間でピンインをマスターする講座です。メルマガで21日間毎日配信。脳内ピンインを構築します。

簡体字繁体字

 

漢字はおもしろい
簡体字:中国大陸、シンガポール
繁体字:台湾、香港、マカオ
どちらを勉強した方がいいかではなく、両方勉強して使い分けるのがおすすめです。

発音のコツ やる気サプリ

中国語発音をネイティブ化する14のコツ

 

コツを知れば発音が上手くなる
中国語の発音が苦手な人のためにつくりました。日本人が苦手にする分野です。どんなところが苦手なのか下記のサイトで目次を見るだけでも勉強になります。

中国語やる気

 

やる気アップメルマガ
中国語のやる気が継続しない人のためにつくった90日間メルマガです。サプリのように効きます。

 

中国語を習得しぜひアジアで活躍してください。まだゼロから中国語を始めたばかりの人はこちらで世界のおもしろさを感じてください。世界は広くて多種多様であなたの想像を越えるものがあってきっとワクワクします。中国語はロールプレイングゲームの便利アイテムのようにあなたを自由自在にすることでしょう。

 

台湾 台湾映画

台湾一周鉄道旅行

 

台湾旅行100枚の写真
中国語を勉強したらアウトプットしましょう。旅行はアウトプットに最適です。台湾がどんなところか中国語の視点で100枚の写真を解説。

台湾映画

 

台湾映画で勉強
台湾映画の予告編動画を集めました。気になった映画は追加していきます。

シンガポール 香港

シンガポール

 

シンガポール100枚の写真
シンガポールの公用語は英語。でもみんな中国語を話しています。それは華人が70%以上もいるから。わたしが撮った写真を100枚アップしました。中国語を使って世界へ飛び立ちましょう。そのきっかけになるはずです。

香港

 

香港100枚の写真
香港での中国語(普通話)の使われ方や普及率はどうなのか。英語や広東語のバランスはどうか。100枚の写真をアップしてコメントを付けています。

申込時のやる気あるコメント

オリジナル教材を申し込むときにコメントを書いてもらっています。こちらはその一部です。

 

コメント

 

中国語を話すことができたときの自分をイメージできた人ばかりです。そうじゃないとこのやる気は出てきません。やる気のあるコメントばかりです。

 

やる気があれば中国語の勉強の近道を通ることができるようにできています。なぜなら自分が体験してきた道だからです。大人になってゼロから中国語を勉強したから確信を持って言えるし、初心者でも導くことができるのです。

中国語オリジナル教材を教室の料金と比較

通常個人レッスンでは1時間5000円です。

 

こちらは一般的な英会話教室の個人レッスン料金の比較です。

 

料金

 

1週間1回の計算を最安値の5000円ですると

 

5000円月4回で2万円×12カ月=24万円

 

しかし1年経っても上達しない人は多いんです。それはやる気と内容が噛み合っていないから。

 

グループレッスンでも1時間3000円くらいです。よくあるカフェでの中国語レッスンは1時間2000円前後。これはさらに交通費や飲み物代が掛かります。

 

グループレッスンで計算すると

 

3000円月4回で1.2万円×12カ月=14.4万円

 

通常の中国語教室の一般的な料金です。

 

マル中国語マガジン5千円です。

 

1レッスンではありません。すべて込みの料金です。中国語教室に通ったことがある人ならこの安さに気付くはずです。中国語教室では中国語を教科書通り教えても中国語の勉強法を教えるところはありません。公式サイトには無料で中国語勉強法を公開しています。毎日数千人の人がアクセスし勉強しています。

 

中国語マガジンを活用して勉強する人も増えてきました。申込のコメントやメールのやりとりを見ているとやはり意気込みのある人ばかりです。

 

 

楽しく学べそう。


 

 

スマホで学べるので子育て中のまとまった時間がとれないわたしにピッタリです。


 

 

中国語教室と併用しても学力が伸びる。そして中国語教室の費用の節約になる。


 

 

長年中国語を勉強しているけどやっと本腰を入れる教材に出会えた。


 

 

サイトを見ていると台湾人とのエピソードがあった。わたしも台湾が好きなので共感した。


 

 

半年後に留学します。その前にここでできるだけ中国語力を上げておきます。


 

中国語マガジン

 

中国語を加速して勉強したい人はどうぞ活用してください。

中国語オリジナル教材の感想メール

オリジナル教材で中国語を勉強した人の感想メールを紹介します。

 

これから学ぶ人もこれを読むと学習のヒントがあるはずです。

 

それぞれ視点が違うところも見てください。

 

中国語が上達するという軸はこちらで用意していますが、学習者はそれを使って自分の生活や趣味や仕事に効果的に取り入れています。そんな教材になればいいと思い作成しましたが実践して成長するのを見るとこちらもうれしくなります。

 

感想8

 

感想7

 

感想6

 

感想5

 

感想4

 

感想3

 

感想2

 

感想1

中国語勉強のコツ!ボーナス特典

音楽CDアルバムの「ボーナストラック」のような存在の中国語勉強の特典です。

 

中国語マガジンを購読の人はこちらも追加料金無く無料で見ることができます。

 

クリスマスに歌いたい子供向けの中国語の歌5選+XmasCPOP(2017.12.1追加)

 

男女の仲が良くなる(かもしれない)中国語デュエット曲3選(2017.11.24追加)

 

中国語の映画を見るときの10ステップ(2017.11.17追加)

中国語オリジナル教材

現在マガジンの中のnoteは合計10個
note1個1000円がまとめて購読すると1個500円になりお得です。

中国語マガジン


ボーナス特典追加中!
ボーナス特典も含めマガジンには各noteの教材が含まれています。